Homeに戻る
ISHIHARA PRECISION 事業内容 会社概要 採用情報
HOME > 事業内容 > 設備紹介
事業内容 設備紹介 製造品目 製造工程 品質管理
設備紹介
複雑形状の難削材を、高精度に加工するため、最新鋭設備を駆使し、最短時間で高品質な製品を創り上げています。
■川越工場
MC-46VAE(オークマ社製)
マシニングセンター MC-4V(オークマ社製)、 MC-5V(オークマ社製)、
MC-46VAE(オークマ社製)、 MC-46VBE(オークマ社製)、 MC-550VB(オークマ社製)、
VR-3A(三井精機社製)、 MC-50HB×2(オークマ社製)、 MC-400H×2(オークマ社製)、
MC-500HB(オークマ社製)
旋盤 LB-9型(オークマ社製)、 LB-300M型(オークマ社製)、
LS型(オークマ社製)、 MLZ4S型(LEINEN社製)
研削機 RDG13S(OSG社製)、 C-40型(牧野フライス社製)
ジグボーラー B18型(MOORE社製)
フライス盤 FP-3型(DECKEL社製)、 TK-VS3N-LH(タケダ機械製)、 AGNC-74型(牧野フライス社製)
ホーニング盤 MH-745N(青葉製作所)
ラジアルボール盤 DMB型(帝人製機社製)
三次元測定器 QM-M353(ミツトヨ社製)、 C-7106(ミツトヨ社製)
表面粗さ測定機 SJ-201P(ミツトヨ社製)
投影機 172-847(ミツトヨ社製)、 シリンダーゲージ(Mahr社製)、 内径測定用マイクロ(ETALON社製)